トマトを使ったシンプルスープのレシピをご紹介します

作り方

◆材料(2人分)
トマト・・・・・・・・・・中3個
水・・・・・・・・・・・・1と2/1
鶏ガラスープの素・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・1つまみ
片栗粉・・・・・・・・・大さじ1/2
(水大さじ2で溶く)
こしょう・・・・・・・・・少々
ごま油・・・・・・・・・・大さじ1/2

 

 

つくり方

 

① トマトは皮を湯むきし、1cm幅の横の輪切りにする。
② 鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて火にかけ、煮立たせてから①を加え、3分ほど煮る。
③ 塩で味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、こしょう、ごま油で香りをつける。

 

トマトの調理方法
湯むき
お湯に放したトマトは水にさらしながら皮を手でむく。簡単にスルッとむけます。

 

トマトを加えたら、3分ほど煮込んでください。
簡単とはいえ、味は満足してもらえること請け合いの栄養のあるスープです。

 

 

 

シンプルスープのアレンジ 「トマトと卵のスープ」

シンプルトマトスープに卵を加えれば、おなじみの中華スープになります。
卵は半熟になったらひと混ぜして、すぐ火を消すとふわふわになります。

 

材料とつくりかた

シンプルトマトスープと同様の手順で、片栗粉でとろみをつけた後に、卵を溶き入れてから、こしょう、ごま油で味を調える。
水溶き片栗粉でとろみをつけると、口当たりがよくなり、素材に一体感を出します。

 

スープやシチューなどの熱を加える料理は美容にも良いトマトの持つリコピンを多く摂ることができます。
生で食べるトマトサラダもおいしいですが、スープも是非つくってみてください。