彩り鮮やかなミモザサラダは、夏バテや食欲がない時でも食欲をそそられます。

プチトマトで簡単料理!

野菜としてもトマトより栄養価が高いということがわかり、サラダのワキにちょっと添えるだけで色どりも出来ますし、お子さんのおやつ変わりに簡単に食べられるという点も人気の理由です。

 

また、購入するには経済的にちょっと・・、という方には自家製栽培で家庭菜園などをおすすめします。特別な肥料や農薬を使わないでも比較的簡単に栽培出来るとあって家庭菜園初心者の方にも向いています。

 

庭やスペースが無いといいう方にもプランターなどで栽培出来ることから、マンションのベランダなどで栽培している人も増えているようです。

 

 

このプチトマトを使った簡単料理を紹介しようと思います。

 

夏バテや食欲の無い時でも食べられてしまうミモザサラダです。

 

材料
  • ブロッコリー1/4株
  • レタス3~4枚
  • ゆでたまご1個
  • プチトマト4個

 

ドレッシング
  • 酢大さじ2杯
  • たまねぎ小さじ1杯
  • 塩こしょう少々
  • 砂糖少々
  • サラダ油大さじ2杯

 

プチトマトやレタスはお好みに合わせて増やすなど、量を調節して下さい。
プチトマトには含まれている栄養素がトマトよりも多いので多めに食べると健康にも良いかもしれません。
満腹感を得ることで、他の食事が減るのでダイエットにもつながるかもしれません。

 

 

作り方
  1. ブロッコリーを小房にして熱湯で茹でて水切りします。
  2. レタスを食べやすい大きさに分け、卵も茹でて半分に切ります。
  3. 黄身と白身を分けて細かい目のザルなどでこして盛りつけた野菜に野菜にまんべんなくかけていきます。
  4. 器にプチトマトとブロッコリー、レタス、卵などを盛りつけます。
  5. ドレッシングは、たまねぎはみじん切りにしてダイエットなどに気を使っている方にはサラダ油を入れなくても良いと思います。
  6. 糖質が気になる方は、砂糖も少なめにしても良いかもしれません。
  7. その他の用意した調味料を全て混ぜ合わせて料理にかけます。これで完成です。

 

材料さえ揃えてしまえば作り方は非常に簡単です。
是非、プチトマトを使った料理として試してみて下さい。